子どもの不登校・引きこもりを克服するカウンセリング > お腹が痛いから学校に行けない > 不登校を克復したあとも、ママが子どもや家族のケアをしていくことができますよ!

不登校を克復したあとも、ママが子どもや家族のケアをしていくことができますよ!

こんにちは!松ゆかこです^^

 

 

さて、不登校を克復したあとも、ママが子どもや家族のケアをしていくことができますよ!

 

 

何かあるとき、カウンセラーさんのところに行くのも、おすすめですが、できれば、可能な範囲で、自分で対応できると、時間とお金の節約になりますよ!

 

 

さて、先日、継続クライアントさまから、このようなメールをいただきました。

 

 

息子たちの状態確認、本当にありがとうございます。

 

 

気にかけてくださり、有難いです。


実は次男が不安定で、スポーツチームを辞めるといい出したり、また昨夜は、部屋に虫がたくさんいるから勉強できないといい出し、確認したら虫などいなくて、不審に思いました。

 


その後、何もかも、嫌になる、疲れた、死にたい、などと泣き出し、びっくりしたので、話を聞いてやりながら、クリアリングをできる限りしたら、少し落ち着いてくれました。

 


毎日、クリアリングを続けたほうが良さそうですね。


長男が学校に行けなくなったときは、明らかに頑張りすぎと原因がわかっていたのですが、今回は何が原因か分からず、戸惑いがあります。

 

 

原因がわからないことを○○すればいいのでしょうか?


Aさま(仮名)




いかがでしょうか?


実は、Aさまは、長男さんの不登校は克復されていらっしゃいます。


ですが、今回、次男さんの様子が、通常とちがったことが、このメールより、お察しできます。



すでに、メンタルケアをご自分で学ばれ、ご自分やご家族のケアにとりいれているAさま。

 

 

ご自身の知る限りのあらゆる方法で、この次男さんのハプニングに対応されました。

 

 



ところで、この次男さん、霊的な影響なのか、他のエネルギーをどこかでもらってきてしまったようです。

 

 

不登校引きこもり克服の秘訣セミナーに参加された方には、お伝えしていますが、我が家の次女のように、こういった理由で、学校に行けない場合が、あるかも・・・

 

 

なのです。

 

 

 

うたがう方は、スルーしてくださって、かまいませんが、次女が不登校になりかけたときに、私自身も、次女も、半年ほど、本当に苦しみました。
 

 

 

そして、その次女ですが、1年に1回ほど、今も、どこかで何かのエネルギーをもらってくるという。。。

 

 

最近では、夏に家族ででかけた、那智大社に参拝しに行くときでした。

 

 

朝、ホテルをでて、車に乗る前は、元気で明るかったのに、車を降りてから、あきらかに、不機嫌で、ふてくされて、文句だけを言って、誰とも話さないし、不愛想で行くことを嫌がる。。。

 

 

さっきまでの、あの元気はどこに行ったの?という感じ。



途中で、「あ、また、どこかで(何かのエネルギーを)もらったのかも」と私が気づき、クリアリングしたら、5分後には、いつもの元気な次女にもどっていましたが・・・

 

 

 

そして、その前は、去年の秋くらいかな?。

 

 

 

これもブログのどこかに書いていますが、高校3年で、受験勉強をがんばっていたのに、急にやる気をなくしたのです。

 

 

ちょっとお疲れかな、様子を見よう、と思って、しばらく様子をみていたのに、2~3週間たっても、一向に元気がもどらない。。。

 

 

本人の許可をとって、パワーチャージのヒーリングしても、元気がもどらなかったので、ちょっと拝見すると、霊的な影響で・・・

 

 

私がもっと早く気づけばよかったのですが、気付いた時点で、浄化すると、2~3分後には、元にもどり、元気がもどったのです。

 

 

 

次女が元気をなくした受験時の2~3週間は、受験勉強の疲れもあるかもですが、私が浄化をした数分で、元気になった様子を見ているので、やはり、そういった影響だっだとしか、考えられないのです。。。

 

 

(気づかず、浄化をしなければ、その状態がいつまで続くのか、、、と思うと、ちょっとぞっとします。。。)

 

 

というわけで、こういうことが、いまだにあります。

 

 

(あやしいですか・・・?)

 

 

 

変にこわがらせても、、、と思い、今まで、霊的な影響については、そこまで、ブログに書くことも控えていました。

 

 

霊的な影響といっても、私をとおして、見たり、浄化するものなので、確かめる方法はないのですが、

 

 

ただ、このことが理由で、我が家の次女のように、子どもが数か月も、いえ、それ以上も動けない、親子で苦しむ、としたら、本当に時間がもったいないと思うのです。

 

 

 

元不登校を経験した母親の立場、カウンセラーの立場、ヒーラーの立場として、今の私だからこそ、発信できます。

 

 


で、私がいろいろ学び、この5年ほどみていて、次女は、こういったことが、時々あるのですが、長女はそこまでないし、主人に関しては、全くない。
 

 

 

つまり、他のエネルギーの影響を受けやすい人、受けにくい人、がいるということ。
 

 

ちなみに、長女は、人のエネルギーよりも、月や宇宙のエネルギーの影響を受けまくっています。



では、こういった場合、どうしたらいいと思われますか?

 

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、人や霊?のエネルギーを受けやすい場合は、お風呂に天然の塩や清酒をいれるといい、といわれています。

 


また、本人の波動が高まれば、人のエネルギーを受けにくくなる、と言われています。

 

 

 

波動を高める方法も、いろいろありますが、時間がかかりそう。

 

 

 

ですので、塩や清酒のお風呂で元に戻らない場合は、どなたかにご相談に行かれてもいいですが、やっぱりある程度は、ママが対応できるといいかもです!




ところで、先ほどのAさまの次男さん。

 

 

私は、自分で対応する方法をAさまにお伝えしたので、ご自身でのりこえられたようです^^
 

 

そう、私がお手伝いする必要はなさそうでした^^

 

 

Aさま、本当によかったですね!

 

 

さて、あなたも、不登校を克復するだけでなく、その後も、自分で家族の心のケアをできますよ!

 

 

家族が元気でいたら、ママも、もっともっと幸せになれます^^!
 

 

 

子どもの不登校引きこもりを卒業して、新しい生き方をしたいママを、心より応援しています!

 

 

心より感謝と愛をこめて

 

松ゆかこ

 

 

 


東京 新宿 池袋 銀座 豊州 埼玉 千葉 横浜 川崎 群馬 鹿児島 島根 秋田 三重 新潟 北海道の方にも、講座やセッションをお受けいただいています。

引きこもり脱出 不登校克服方法 無気力 反抗期 イライラ 自己否定 トラウマ 思春期 保健室登校 自信がない 暴言 アダルトチルドレン 起立性調節障害 登校拒否 五月雨登校 起立性調節障害 フリースクール 通信制高校

 

 

投稿者:yukako-m