子どもの不登校・引きこもりを克服するカウンセリング > 講座とセッション・よくいただくご質問 > 遠隔の電話セッションとは、どういったものですか?流れを教えてください。

遠隔の電話セッションとは、どういったものですか?流れを教えてください。

遠隔の電話セッションとは、どういったものですか?流れを教えてください。

 

こんにちは!松ゆかです♪

 

電話セッションについて、ご質問をいただいたので、ご紹介しますね。

 

 

遠隔だと、電話で状況を松さんにお話しして、ヒーリングを受けるのでしょうか?

 

電話で今までのことや、家族のこと(夫や子どものこと)をお話ししていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいそうですし、息子も家にいるので、話を聞かれそうで、時間帯も悩みます。

 

具体的にセッションの流れとか、みなさんどうされてるか、とか教えていただけると助かります。

 

お返事いただけたら嬉しいです。

 

お問合せありがとうございます。

 

電話セッションについてのご質問ですね^^

 

セッションですが、お話をうかがったりさせていただくので、特に初回は延長する場合も多く、20~30分ほど多めに、時間に余裕をもって、ご予定していただいています。

 

もし、延長料金が発生しそうなときは、様子をみて、こちらからお声がけさせていただきますので、お断りしていただいても、全く問題ないので、ご安心ください。

 

また、セッション時間も、人それぞれです。

 

午前だったり、午後だったり、夜だったりで、場所は、家の子どものいない部屋や、カフェ、お車の中から、という場合も多いようです。

 

また、わたし自身は、カフェからセッションをさせていただくこともあります。

 

その場合は、こちらのまわりの声が入る場合もあります。(お申込みフォームに記載しています)

 

また、セッションは、はじめに、ご先祖様の癒しをさせていただいたり、ご自身の胎児期ヒーリングのお時間に、かなりの時間を費やすことも多いです。

 

そして、お話を伺いながら、ヒーリングをさせていただく時間も多いです。

 

・当日までの流れとしては、

 

お申込み→【日時の調整+ご入金】→前日などこちらからメール→当日セッション

 

(ご入金をこちらで確認させていただいた後のセッションとなります)

 

・当日の電話セッションでは、

 

ご挨拶→簡単なカウンセリング→カウンセリングをしながらヒーリングセッション→簡単なお話やご質問うけつけなど→他に何もなければ終了

 

・そして、数日以内に、ダウンロードの言葉をメールでお送りしています。

 

以上が、流れとなりますが、もし、まだご不安な点がありましたら、お問合せくださいね^^

 

 

心より感謝をこめて

 

松ゆかこ

 

 


東京 新宿 池袋 銀座 豊州 埼玉 千葉 横浜 川崎 群馬 鹿児島 島根 秋田 三重 新潟 京都 北海道など全国の方に、講座やセッションをお受けいただいています。

引きこもり脱出 不登校克服方法 無気力 反抗期  トラウマ 思春期 保健室登校 暴言 アダルトチルドレン 起立性調節障害 登校拒否 五月雨登校 適応指導教室 フリースクール 通信制高校 不安症

 

 

投稿者:yukako-m