子どもの不登校・引きこもりを克服するカウンセリング > 講座とセッション・よくいただくご質問 > 新ヒーリング(UE)を学ぶと、何を子どもにしてあげられますか?

新ヒーリング(UE)を学ぶと、何を子どもにしてあげられますか?

●新ヒーリング(UE)を学ぶと、何を子どもにしてあげられますか?

こんにちは 松ゆかこです

ご質問をシェアしますね。

新時代スーパーヒーリングにとても興味があります。

もし学ぶと、具体的に、私は何を、不登校引きこもりの子どもにしてあげられますか?

また、他のヒーリングとの違いは、何かありますか?

ヒーリングを知らない方は、

「新時代スーパーヒーリングをもし自分で学んだら、元気のない不登校引きこもりの子どもに、私は一体、何をしてあげられるの?」

と、思われる方もいらっしゃることでしょう。

特に、お子様が、全くの無気力ならば、母親として、「何かしてあげたい」、と思われる方も多いのではないでしょうか?

お母さまの、「子どものために、何か力になりたい」というお気持ち、とてもよくわかります。

ヒーリングは、そのようなお子様に、強力なサポートとなると信じています。

ご質問に対して、私なりにお答えしますね。

ヒーリングは、本人の意思を尊重します。

ですので、まず、お子様に、ヒーリングの許可をいただいている場合です。

・お子様の心を癒すことができる(トラウマをふくめる)

・お子様の胎児期を癒すことができる

・お子様の体を癒すことができる

・お子様に、元気充電などプラスのエネルギーをチャージすることができる

・不必要なエネルギーを、浄化することができる

・お子様のブロック解除ができる


まだまだありますが、パッと思いつくことは、以上のようなことです。

直接ヒーリングをしてもいいですし、目の前にいない遠いところにいても、遠隔で、瞬時にヒーリングすることができます。

どのくらい活用するかは、お母様の判断・責任でお願いします。


ところで、お子様の許可をえられていない場合は、いかがでしょうか?

・無条件の愛と祝福エネルギーを送る

・毎日、お料理やお水、お茶にエネルギーを入れることで、パワーのあるものを食べたり飲んでもらえる

(それを食べたり飲むことによって、元気が回復することが期待される)

・家や部屋などの空間を浄化したり、お風呂にエネルギーを入れたり、意図次第で、いろいろできる。

・お子様の携帯電話やパソコンなど、有害な電磁波を瞬時に除去できる

・パワーシールを作っておけば、何かと、使ってくれる(エネルギーチャージや、ストレス解放、体のケアになる)


などでしょうか。

また、一般的なヒーリングと、この新時代スーパーヒーリング(UE)の違いは、修行することなく、「だれでも、その場で」、「超高速」で、このようなことができるようになる、ということです。 

これらすべてを合わせて、日常にヒーリングをとりいれると、とても実用的である、と思いませんか?

たとえ、子どもの許可を得られなくても、上記のように、お母さんができることは、いろいろあります。^^

そして、日常にヒーリングを活用することで、不登校引きこもりの子どもさんの、心の元気が回復することが期待されます。 


ところで、それらも大事ですが、それ以上に大事で大切なことが、あります。

これは、子どもさんのために、これこそが、お母さんができる、一番大事なことなんです。^^

それは、ヒーリングを学んだら、学ばれた方ご自身のが、自分を癒したり、不要な思い込みを解除していくこと。 

つまり、お母さんの思考を、潜在意識レベルで、変えていくことなんです。

いくら、お子様に、エネルギーチャージをしても、親の思い(親は、気づかず、それが子供への愛と思っているのですが)が、子どもの存在を無意識に否定していると、不登校引きこもりの子どもの心の回復が遅れるかもしれないのです。

回復が遅れるだけでなく、反抗や、子どもが自分を責めたりすることが、余計にひどくなることがあります。


たとえば、子どもに対する将来の心配。


子どもを信じられないから、心配するのですよね。

親だから、心配する気持ちもわかるのですが、その心配は、行き過ぎているかもしれません。

そのために、親が、先回りして、つい、声がけをしていませんか?

「○○しなさい、△△しなさい」と言い続けることは、子ども自身を否定していることになります。

支配しようとしていることになります。

もし、あなたが、やろうと思っていることを誰かに私的されたら、あなたは、どのように思われますか?

きっと、いい気分がしない人も多いですよね。

お母さんの言い方や、子どもの受け止め方も、本当にそれぞれです。

不登校の子どもさんによっては、自分のことを、わかってくれない、信じてくれない、と思ってしまうこともあるでしょう。

わかってもらいたいと、無意識に、反抗という形で、自分を表す子どももいます。

ところで、お母様がご自身で、自分のブロックを解除をしていくと、子ども自身を、一人の人間として尊重できるようになります。 

親のエゴが、なくなっていきます。

また、たとえ、片付けなど、何かしてほしいな~、ということがあっても、

「○○してくれたらうれしいな~」と、お母様から発する言葉が、かろやかな、穏やかなものに変わっていきます。

不登校引きこもりの子どもの元気が回復することに、お母様が子どもを一人の人間と認めて信じることが、とても大事です。


ですので、ブロック解除や、心のケアを、お子様に活用する以上に、どうぞ、ご自分に、ご活用くださいね。

ご自分の気持ちを変えると、行動も変わります。

そして、子どもの不登校ひきこもりを克復しませんか?

お子様とお母さんのために、私は応援します!


松ゆかこ


【不登校引きこもり克服!子どもが自信をとりもどすカウンセリング】

■ 子どもの不登校・引きこもりを克復する方法
■ 個人セッションメニュー
■ お母さんのためのヒーリング習得講座 
■ お客様の声 
■ アクセス 
■ お問合わせ

Pois de Senteur(ポワドゥサントゥール)
ヒーラーセラピスト 松ゆかこ

東京 新宿 池袋 銀座 豊州 埼玉 千葉 横浜 川崎 群馬  鹿児島 全国スカイプ;  青森 福岡 北海道など

引きこもり脱出 不登校克服方法 無気力 反抗期 イライラ 自己否定 トラウマ 思春期 保健室登校 暴言

投稿者:yukako-m